歯科に通う

親知らずの抜歯をお考えの方はこちらでまずは親知らずについてのさまざまな知識を取り入れませんか?ためになる情報を紹介しています。

親知らずの相談も練馬区の矯正歯科ならお任せできますよ。矯正の際に不安な事もしっかり聞いてもらえます。

「入れ歯や・クラウンは専門医にかかるべきか」クラウン、ブリッジ、入れ歯などは、どこの歯科医院でも実施する治療です。歯科医師によっては得意・不得意があるのではないかと気になるところですが、それを見分ける方法はないのでしょうか。欠けた歯を補う治療を総称して「補綴歯科治療」といいます。その学術団体である「日本補綴歯科学会」が、補綴歯科に関する専門知識や技術、経験を持つ歯科医師を「補綴歯科医師専門医」として認定しています。専門医として認定されるためには、筆記試験に合格した後、10例以上の課題症例の提出が求められ、審査員の口頭試問などの審査も受けます。認定されてからも、5年ごとに資格の更新が必要となります。

「しっかりと話し合い、納得したうえで治療することが、なによりも大事です」一般の歯科医師と専門医の違いは、ファミリーレストランと高級レストランに例えられます。どちらでもステーキは食べられますが、高級店はやはり味が違います。しかし、どの店に行っても必ずしもファミリーレストランよりおいしいとは限りません。「わざわざ専門医に足を運ぶのはどんなときなのか」補綴物はオーダーメードですから、むずかしい治療であればあるほど高い専門技術をもつ歯科医師にかかった方がいいです。もし、かみ合せが悪い、歯の生え方が異常などの問題があれば、現在かかっている歯科医院でまずは相談し、納得がいかないようであれば専門医を訪ねるのがいいでしょう。

オススメリンク

  • 安心して頼める訪問歯科の選び方ガイド

    訪問歯科が便利だと話題になっていますよ。通院が困難となる高齢者からも注目されている病院がこちらにあります。
  • 京都グリーン矯正歯科センター

    矯正歯科は京都にあるココの医院が適しています。綺麗な歯並びになれるように丁寧にサポートをしてくれますよ。